HOME

交流活動報告

ニュースレター

ニュースレター

共同研究による成果や、セミナー派遣に関する報告記事などをニュースレターとして発行していきます。

  1. 本先端研究拠点事業発足にあたって (京大院理・太田 隆夫) (2011.07.01)
  2. "Mini-symposium on non-equilibirum soft matter"報告 (京大院理・高畠 芙弥) (2011.07.30)
  3. "研究者交流:統計物理と複雑系"報告 (京大基研・太田 洋輝) (2011.08.20)
  4. "共同研究:ソフトマター物理における時空間欠性の理解に向けたモデル構築"報告 (九大院工・鳴海 孝之) (2011.09.01)
  5. "Short overview of the business trip to Germany in summer 2011" (Kyoto University, Marcel Hoerning) (2011.09.05)
  6. "Once upon a time in Germany: DYNACT11" (Kyushu University, Fahrudin Nugroho) (2011.10.05)
  7. "パリ第6大学 Leticia F. Cugliandolo ラボ滞在記" (東京大学・小林 未知数) (2011.10.20)
  8. "パリDaniel Bonn 研究室を拠点として" (京大院理・石井陽子) (2011.11.17)
  9. "パリ第7大学訪問記" (お茶の水女子大学・佐久間由香) (2012.01.04)
  10. "モード結合理論における時間スケールの分離の起源に関する研究" (筑波大学・黒岩健) (2012.01.10)
  11. "パリで行われたガラス転移の2つの会議の報告" (筑波大学・宮崎州正) (2012.01.20)
  12. "23年度の活動実績、24年度の予定について" (京都大学・荒木武昭) (2012.05.28)
  13. "界面・拘束空間におけるソフトマターのダイナミクス" (九大院理・坂上貴洋) (2012.07.30)
  14. "Physics of Active Soft Matter, Heidelberg 報告" (京大院理・市川正敏) (2012.10.05)
  15. "Heidelberg University 滞在と "2012 SUMMER SCHOOL OF THE HeKKSaGOn Consortium”参加報告" (京大院理・山本暁久) (2012.10.23)
  16. "Active Soft and Biological Matter" 会議報告 (東北大院理・内田就也) (2012.11.01)
  17. "研究者交流滞在報告" (京大院理・根本孝裕) (2012.10.23)
  18. "ドイツ・デュッセルドルフ大学 滞在記" (京大院理・多羅間充輔) (2012.11.22)
  19. "水/有機溶媒/塩混合系で形成される新しいナノ構造" (高エネルギー加速器研究機構・貞包浩一朗) (2012.11.30)
  20. "ユーリヒ総合研究機構(FZJ)訪問記" (首都大理工・好村滋行) (2012.12.13)
  21. "反応拡散移流系に見られる階層的秩序の研究" (千葉大院理・櫻井建成) (2012.10.30)
  22. "本事業の終わりにあたり" (京大院理・太田隆夫) (2013.03.29)